スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさびさリプレイ等

今日からゴールデンウィークに入りました、タカです。
部活も今日と日曜日しかないので休みを満喫しようと思ってます。

シンさんがブログを閉鎖されました。自分がブログを始めようと思ったのが、シンさんのブログを見たのが1つのきっかけだったのでその方が辞められるのは寂しいですが、これからも大戦をやられるそうなので是非大戦できる日が来るといいな~。

5月になったのでここで重大(でもないが)発表!

5月になったらブログ名を変えます!

R諸葛亮の計略等が変わってしまうのも1つの理由ですが、一番の理由は
変化が欲しい!という理由です。
ということなので5月下旬になりましたらこのブログの名前を予定です。

さて、では今日は日曜日のことを書こう。

日曜日
今日はホームの1つであるセントラルで大会があったので参加するために行くと思ったより人数がいないので「こんなもんなのかなぁ~」とか思ってたら団体さんが来てビックリwそれでも10数人集まって大会が始まりました。順番が来るまでに今日使うデッキを考える。
まずはSR周喩は決定。超絶強化が一番の弱点なので次バージョンで知力が1になるらしいSR呂姫を使うことに。壊れ計略だしなんとかなるかという理由でw
そんなこんなで決まったデッキは
SR周喩C祖茂SR呂姫R呉国体C蔡邕
自分は知り合いがいないので1人でぼ~としながら待ってると自分の番が。

1回戦
7品 麻痺弓天啓
槍兵がいないので序盤は左のほうの柵を壊しに行く。隙間から呂姫が城壁にたどり着いて1発叩くことに成功。
そのあとは相手が攻めてきたらカウンターをして攻めるで勝利。やっぱり呂姫壊れてるわ~と思った試合でしたw
2回戦
1品 馬鹿連環(高武力型)
きたか劉表。最大の弱点が。というか1回戦と全然デッキ違うじゃんwとか思いながら試合スタート。
開幕はやっぱりやられて攻城を入れられる。そして中盤以降も攻城できず。やっぱり上品は全然違いました。攻城とめるのも1体で止められるし・・・。で負け。
でもいい体験ができました。周喩入れるならやっぱり4枚デッキだなということもわかりましたし。
と負けてしまい、人がいっぱいいたのでそそくさと退散。でPIAに到着。今日はネタデッキを使わず(というか持ってくるの忘れたw)ので天啓in簡雍・改デッキを使う。
デッキ R馬超R孫堅R周泰UC簡雍C張松
大戦内容は忘れましたw
で無事に10品になりました。
これで10品で時報マッチすることも可能になりました。(誰とやるの?)

さて、続きはひさびさのリプレイになります。というか最近なぜかゲーセンがすごく混んでてムービー撮りにくい環境なのでなかなかムービー撮れないんですよ。ということでどうぞ!
続きのリプレイ記NO,4?


 060428_1821~01001.jpg

自分 SR呂布C邢道栄UC周倉C可進C劉表C何太后
         vs
相手 SR張遼SR関羽SR龐徳R楽進

060428_1821~33001.jpg

フィールド 右真ん中付近に岩場
配置
自分 城門前に劉表。その前に周倉、右に邢道栄、何太后。岩場の下に可進、呂布。

相手 城門前に4体が固まってる。

開幕!
楽進を先頭に城門に向かってくるので周倉で楽進から迎撃をとるが、連突で周倉撤退。邢道栄、何太后を壁に呂布で突撃。楽進を撤退させて邢道栄撤退。
可進を右側端攻めさせてたので龐徳が可進の方へ。関羽を撤退させたので何太后を城門に向かわせる。呂布が兵力ミリになったので一旦戻す。可進が撤退して後一歩のところで何太后が撤退する。
何太后を撤退させて兵力8割くらいの龐徳、張遼が向かってくるので周倉で張遼から迎撃をとって呂布、邢道栄、劉表を出す。張遼がもう一回向かってきて迎撃で撤退、周倉を壁にして呂布の突撃で撤退させる。
楽進が出てきたので呂布で相手をして邢道栄が壁に着く。楽進を撤退させたところで関羽が邢道栄のところに出てきたので呂布を向かわせ邢道栄を左にずらす。劉表は右、周倉は城門に張り付く。
邢道栄が撤退するというところで関羽が周倉のところへ向かう。関羽を突撃で撤退させて劉表、周倉、邢道栄が1発づつ叩く。周倉、邢道栄を戻そうとするが周倉が撤退する。劉表はその後2回叩くと張遼が出てきたので馬鹿2度掛けして撤退。ここで8割くらい削ることに成功。
張遼がそのまま向かってくるので可進、何太后、呂布を出して可進の大号令。張遼を撤退させて呂布を向かってきた龐徳、楽進と乱戦させると龐徳の特攻戦法発動。
号令の効果が切れたので可進をもどす。楽進を撤退させて何太后が撤退。さらに周倉、呂布も来た関羽によって撤退する。攻城する前になんとか龐徳に邢道栄、左端に可進、邢道栄の後ろに劉表を出すことができ、ここで関羽が鬼神発動。
龐徳を撤退させ邢道栄を自城に戻す。劉表が撤退して関羽が可進の方に向かってくれたので小休憩。可進が撤退して真ん中関羽左張遼右楽進でこちらに向かってくる。周倉をだすと警戒して少しずつ前に来る。周倉にぶつかったところで神速号令発動。とここで周倉vs張遼の一騎打ち発動。
これを見事に負けてw周倉撤退。なので呂布を左に出して関羽と乱戦したところで無双を発動すると張遼、楽進が呂布の方に向かってくる。ここで出した邢道栄が巻き添えを食らって撤退するが楽進、関羽、張遼を撤退させる。
こちらに向かっていた龐徳と乱戦になったのでまた無双を使って撤退させ、何太后と攻城に。龐徳が特攻戦法使って粘ろうとするが突撃で撤退。張り付いたところで兵力ミリだった何太后で甘い色気発動。全快しないのか?これ
で何太后で城門を叩いて落城勝ち。

リプレイだけで1時間かかってますwひさびさに書いたから書くのが遅くなってますな。
要点を書くと
1、開幕可進を動かすのが遅かった
開幕してすぐ動かしてれば攻城or1体をひきつけることができたのでここはしっかりやらないといけないな。
2、無双意外と強かった
終盤神速号令やられたときに関羽、張遼、楽進に突撃食らって乱戦して撤退しなかったのはさすが呂布!といったところかな。相手が冷静に1体乱戦させて2体が突撃してたらどうなってたかわかりませんが

相手があまり神速号令を使わなかったとはいえ神速相手に勝てたのは奇跡ですな。絶対勝てないと思ってましたしw
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




無双は強いですよ
以前はその驚愕の強さに呂布ばっかり使っていたものです
・・・また使おうかな



無双強いですよね。娘さんなんて目じゃないです。w
って、何太后で全快じゃないんですかっ!初めて知った・・・。
ということは、よほどのことがない限りは使わないほうがよさそう?ですね^^;



>TOM9さん
娘に隠れてわかりませんでしたが、強いですね~。
自分も少しはまるかもしれないです。SR趙雲さえいればケニアデッキを使ってみたいんですけどね~。
>エロールさん
前に娘にやられてるのを見てしまいましたが、親も強いですね。何太后はあれから本で見てみたら50パーセントと書いてあったので全快ではないようです。まあ、全快しても使われないと思いますがw



Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。