スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さむ~い

自転車に乗ってると第二間接が痛くなってきます。
え~、寒くなってきましたね。こんな季節は外に出たくなくなります。自分は休日に大戦に行くのでどうしても最初はなまっています。(そこまでうまくないですが^^)なので今日は攻め時について書こうと思います。他のプログを見させてもらい、自分なりに考えたのでいろいろ意見はあると思いますが自分個人の意見ですので^^
ではまずは攻め時だと思うときは
①敵武将が全滅中
これは一番わかりやすいと思います。全滅してれば攻城を防がれることはないからです。でも注意することは再起の法です。相手が再起を使ってきたらよほど無傷か計略で押せるとき以外は逃げた方がいいです。無理して行って返り討ちにあったら意味がないからです。相手に再起を使わせたら無理せずひき、体制を整えてから行った方がいいです。
②相手主力が撤退中
ここでいう主力とは高武力もそうですが攻めの中心になる武将のことです(号令系など)。戦闘が有利なのでここで押せれば攻城することができ、また主力が復活してきてもそいつを全員で相手することができます。一番大切なのは相手の足をそろわせないことです。
③自分の勝ちパターンになるとき
これが一番攻めやすいと思います。自分のデッキの攻めパターンになってればなにを使っていいかわかりやすいからです。でも注意するのは休戦中が長ければ相手にも士気がたまってるということです。計略使っても押せないときは無理せず引くことです。
これにはもちろん例外があり、自分が負けていて時間がないときなどは無理しても攻めなければ負けてしまうのでそのときはばらばらに攻城させるのが大切だと。そうすれば相手もそれをとめに来る(はず)なのでその中で倒せる武将をすばやく倒し、攻城する。でもこのゲームは守りの方が有利だと思うのでなかなか難しいです。
また連環計などで止められカウンターを食らわないことです。

いろいろぐだぐだ書いてきましたが大切なのは攻めれるときは攻めるということです。たまに全滅してるのに自城に戻ったりしてもったいないことがあるので。相手の武将がいつ撤退していつ復活するかがわかるようになるとより有利になるのでがんばってできるようになるようがんばれ俺!
間違いを見つけた方、付け加えなどある方はぜひコメントに書いてくださいm(--)m
あと6品が書いたものなのであまり当てにはしないでくださいw(しないかw)
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




理屈ではわかってるww

理屈ではわかってるけど大抵この状況に追い込めるか追い込めないかの前でつまづく^^;
①の場合が特に多いですかね、で、即再起、もいちどできたらやった~ってことで落としますがwwワイパー上手く活用すれば少ないダメージで相手殲滅でけますww
でも今までは大抵①の逆状態・・・orz
③の勝ちパターンも序盤の戦闘で結構確定されちゃぅので波に乗るのはむずかしぃなぁ、と。
只逆転劇もあるのであきらめはしなぃよぅ心がけてますwwだけど相手のペースになるとちょっと暴走気味なんだよね・・・無理に攻城狙ったり、とか^^;まだまだ心が弱いのかなぁ?w



この基本的な事を頭の中に入れてやると、勝ちパターンに繋がりますね。
私も最近は週末だけにしようと思っているので、タカさんが書いたコメ
ント頭に入れてやってみようと思います。



レス

>リョーチョーさん
ですよね^^頭ではわかってるんだけど相手に攻められるとあたふたして雑になったりします。自分が書いてることができてるときは楽に勝ってるときなので普通は根性でなんとかしてますwだから少しの差で負けるんですけど;;理屈ができるようにがんばります。そして何とか5品になります^^
> 指示をくれぇ(関帝)さん
やっぱり冷静になってやったほうがプレイが雑になりにくくまた負けたときもなんで負けたかがわかります。考えなしにやると負けたのになんで負けたか覚えてないのでw
少しでも役に立ったらうれしいです^^




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。