スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会やってきたどー 三国志


どーも、タカです。


現バージョンに飽きてる人も楽しめるかも知れませんとの言葉を見て参加してきましたw免許取るまでやらないんじゃなかったの?


では前置きなんて1行も考えてないのでさっそく本題へ。




参加してみようと思ってデッキ作成するときに思ったことは


攻めるのメンドイから攻めなくていいデッキ


をコンセプトにw(マテ 攻めメンドイですからね。
ということで傾国デッキを作ることに。
貂蝉と李儒と王異、甘寧と孫桓と徐盛とけっこう適当あっさり決まる。コスト9だと1コストを2体組みやすいのがいいですね^^(槍兵はいればいいので)


ではもういつ振りかのリプレイを。



1戦目 LE関羽UC張飛R姜維C夏侯月姫C趙累の徳6覇者(蜀軍の大攻勢)


フィールド 平地


配置 こちら左側にまっすぐに2枚。城門前は斜めに配置して武将はその中に。
   相手は城門前に柵置いて左から趙累張飛関羽姜維夏侯月姫をまっすぐに。

兵法連環セレクトして開戦!


弓兵を少し前に出して李儒甘寧は張飛へ、徐盛貂蝉は関羽へ弓を打ち小喬は柵へ。王異はどうしていいかわからずうろうろw
相手は真ん中まで来て兵力が少なくなったので下がるが張飛を撤退させさらに前に上げる。城門前の柵を破壊し小喬は城門へ王異はマウント。姜維に王異がさされたところで挑発で徐盛、甘寧が引っ張られたので関羽と姜維に毒。
とここで相手【相 蜀軍の大攻勢】。乱戦と突撃で姜維を撤退させるが小喬、李儒が撤退しさらに逃げようとする王異を撤退させられる。甘寧も落とさせるがここで関羽撤退。貂蝉に乱戦してた貂蝉を撤退させ趙累が引くのでこちらも引こうとすると張飛が向かってくる。
乱戦では勝ち目ないので柵1個犠牲にして張飛を撤退させる。2体を城に戻して兵力を回復させたところで城から出して貂蝉舞う。槍兵が一斉に出てきたところで【自 連環の法】。月姫の落雷で甘寧をピンポイントで落とされ、効果が切れたので柵の中に戻して小喬は端攻め。
姜維と趙累と月姫に毒を盛って離れて攻城しにいった関羽は今は無視。趙累を落としたので関羽に弓を当てる。姜維と月姫が一旦引くが回復諦めたのかまたこっちへ来る。姜維と李儒を挑発で持ってかれ関羽と張飛が右はしで攻城準備してるので王異を乱戦させてその間に回復した甘寧を出してマシンガン(双弓麻痺矢戦法)。挑発の効果が切れたので李儒は攻城、徐盛は戻して弓打たせる。
王異は撤退するが攻城させずに撤退させる。
李儒がまだ粘ってるので徐盛と甘寧を援護にいかせると落雷で甘寧撤退、徐盛瀕死さらに李儒撤退という最悪の結果にwwでも徐盛は少し引いただけで戻さず。月姫と1体(これ不明)が右に来たのでとりあえず瀕死の月姫を撤退させ同じく瀕死の姜維に弓を向け挑発させるが同時に撤退。
後は麻痺矢戦法使って小喬乱戦させてる間に貂蝉が落城!


騎兵がいなかったのが一番の勝因ですが弓兵の攻撃に慣れてない印象を持ちました。
弓兵に槍兵を向かわせるときは一度行くと決めたら行く、引くと決めたら引かないと、行けると思って行ってみたら無理っぽく逃げる間に撤退。引くと決めたのにやっぱり行けそうで行ってみたらやっぱり無理or時間が無駄にかかる・・・ということになるので弓兵に槍兵を向かわせるときは兵力と距離、武力の差をしっかり把握して行くか引くかをはっきりしたほうが無駄が少なくなると思います。これは囮騎兵に失敗して槍兵などが弓の攻撃受けてるときも同じだと思います。
引けるときはしっかり引きますが無理そうだったらそいつが弓受けてる間に騎兵で柵壊して撤退したらまたオーラまとって・・・と臨機応変に対応するのが大切ですね。(覇者の独り言1)





2戦目 魏武曹操C満窮UC荀攸SR張春香R荀UC程の14州(増援の法)


フィールド 右真ん中に炎


配置 こちらさっきと同じ
   相手は城門前に荀攸荀(後は伏兵)


兵法連環をセレクトして開戦!


甘寧で伏兵踏んでは守れないので貂蝉を前に出して少しずつ前に出る。貂蝉で張春香、徐盛で曹操を踏んだので張春香に突撃してすぐ王異は曹操のほうへ。小喬は左端攻め中。
貂蝉が撤退し瀕死の曹操を追おうとしてた王異で満窮を踏んで王異撤退。その間に小喬が攻城準備で荀攸が小喬に弓打ってるので李儒は荀攸へ。8と7の弓兵の攻撃で満窮をすぐ撤退させて、荀攸も城に戻ったので小喬が1発攻城。小喬GJ(・∀・)b
小喬撤退して相手が城に戻ったのでこちらも戻る。とここで相手荀と少し遅れて曹操が出てきたので甘寧と李儒を柵の中に配置して復活した貂蝉を舞わせる。曹操が柵壊そうとするので荀を撤退させたところで李儒をちょっと盾にさせてたので撤退する前に引く。徐盛も出して曹操に打たせる。王異も出したところで曹操引いたので伏兵探しさせると程を踏む。
李儒、王異を戻して甘寧、徐盛を横に配置すると撤退した荀以外で魏武号令。ここで【自 連環の法】。とりあえず武力高い曹操に弓を当て曹操撤退すると同時に【相 増援の法】。なのでこちらマシンガンを発動させ次々と撤退させるw甘寧ツヨス
その間に端攻めしてる小喬が攻城準備に入り相手なんとか防ごうとするが弓兵がそうはさせないで小喬で落城


「すいません、城を落とさせて頂きます」
どうぞどうぞ(・∀・)bb小喬GJ!


勝因は・・・最初の攻防ですかね。こちら知力が高いのが徐盛で序盤捨てれるのが貂蝉くらいしかいないので曹操をすぐ踏ませるために前、あと3体を固めて1体に踏ませるようにすれば徐盛でも撤退すると思いますし。また甘寧の前に李儒を配置するのを忘れてたので(ここは自分の反省点)甘寧に1体踏ませることが出来たならこっちが負けてたかな~と。
後は貂蝉舞ったときに荀を落とせたとこ、これが最大の勝因ですね。あれのおかげで程だけを気にしてマシンガンを打つことが出来ましたし魏武の効果も十分発揮されなかったと思いますし。





3戦目 SR呂布UC木鹿大王C阿会喃C周倉C金環三結SR張角の徳1覇者(再起の法)


フィールド 両側真ん中に岩場


配置 こちら同じ
   相手まっすぐ左から象兵張角呂布周倉阿会喃


兵法連環セレクトして開戦!


相手まっすぐ来るので小喬を阿会喃へ向かわせ王異で呂布をなんとか防ぐ。柵2枚壊されたところで金環三結と張角を撤退させて攻城しに来た木鹿大王も撤退させる。呂布に逃げられたがとりあえず気にしない。王異を城に戻し弓を周倉に集めてすぐ撤退させて阿会喃も撤退させてなんとか序盤を防ぐ。ここで攻めにいけばいいのに攻めず舞う。
このままでは呂布に勝てないので【自 連環の法】。弓兵で兵力削ったところで無双発動されたのでなんとか防ごうとするも24には勝てず甘寧徐盛が撤退し、貂蝉王異小喬も撤退させられたところで敵がどんどん出てくる。呂布と周倉に毒使って撤退させてなんとか粘るが木鹿大王に城門張り付かれて落城負け;;


敗因1
柵の配置


両側が岩場で左の方が少しこっちよりだったのですこし考えればこういう配置もあるな、とわかるはずなんですよね。もし逆だったら岩場で遅くなってる間に弓兵4体でどんどん撤退させられますし。
なのでここで柵の配置を左右逆にしなかったのが第一の敗因ですね。


敗因2
貂蝉舞うところ


これが最大の敗因ですね。ここは貂蝉まわせないで麻痺矢戦法→無双→連環の法で呂布を撤退させておけばよかったんですよね。そしたらこっちが攻めにいけますしそれで兵法打ったら引き打たなかったらそのまま攻めてれば攻城できたかな~と。舞デッキだからとすぐ舞ったのが一番の敗因。


敗因3
象兵


これは甘く見てましたね。弓であんまり削れないことで柵も破壊されましたし。でも小喬は逆側の守り、王異は呂布を防ぐなので向けないわけにはいかないのでそうなるとやっぱり自分の配置ミスでしたね。


「事件は現場で起きれるのではない。会議室で起きてるの」


とはよく言ったものです。


それにしても弓兵は騎兵と象兵には弱いですね。



でもいつも見ててもう飽きたデッキに会わなかったので楽しかったですね^^これが全国だったら今頃やってるんだろうけど・・・(´・ω・)
とりあえずVER,UP後の情報を聞いてデッキの変更や対策を練ったり。まぁあまり考えたくもないですが自分の進退も考える頃かな・・・と思ってます。


では次VERが壊れカードの大パレードになってないことを祈りつつ。
今日はこれまでです。次の大戦の更新はいつだろうか・・・ノシ
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。