スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッキ考察所~其の一~


 今日も頑張って記事を書いていこうと思います。ども、タカです。

少し前に立川の方へ引越した関係で荷物整理やら買出しなんかでだいぶ疲れました。今は少し落ち着いて部屋も綺麗になったというより部屋にテレビが来たので前より住み心地がよくなりましたw
PCの隣がテレビなのでテレビ見ながらニコ動みたりとこのまま引きこもりたい感にかられて仕事に行くのがが前より大変ですw


さて、前回書いたオフ会内でR盧植を使ったデッキを使っている人がいて久々にデッキをいろいろ作ってみてます。同時に大量生産デッキも使ってみたんですがやっぱり勝てるデッキも作っていこうと。大量生産弱すぎだろ・・・jk。

今使っているデッキのレシピ
R盧植R孫堅UC陶謙R張バク大進軍袁紹 軍師蔡文姫司馬徽

属性地が6.5あるのですが兵法がろくなのないんですよね、漢は。主流の兵略、陣略はみんな天、人だったりと。超絶再起も自身と被って使えないとなにかと不自由なカードです。
とはいえ、計略は範囲内の味方武将+4、相手武将-4と範囲内だけならそう武力負けすることもないので弱いカードではないんですよね。ただ決起号令などのほうが使いやすいのは確かなのですが。

基本戦術としては柵2枚で士気が増えるのを待って相手が柵壊しに執着するならカウンター神速、ライン上げれるなら不動車輪。袁紹はただの飾りですwあの計略範囲は入れづらい。あと、最大士気は12である必要はないので倒されないことが確かなときは一番槍で武力を上げていきます。でないと最大武力6ではたいだいのデッキに序盤押されることになります。
中盤以降は国力に気を使いながら憂国戦計、決起計略を使って攻城を狙います。憂国しすぎて国力ないと決起計略が強くならないので国力は2以上をキープ。
終盤は国力気にする必要はないので相手によって憂国、バースト決起を選択して守りきるor逆転を狙います。

一応こう考えてやってるのですが実際はなかなか思ったようにいかないのも現実で不動車輪は攻城ゲージ出る前に使うとスルーされて終わり、国力3のときに盧植撤退して攻められると一番槍でなんとか防がないと国力バーストして終盤押し負けたりと思ったとおりにいかないときもほうが多いんですよね。国力溜めるなら3まで溜めて決起号令のほうg(ry

憂国戦計デッキはまだ頂上でもあまり出てこないのでデッキを考えるのは楽しいのですが安定して勝てるデッキがなかなか出来ないのも現実で・・・。だから頂上にも出てこないんですがね。

2,2,1.5,1.5,1の形や2.5を入れた形、4枚や6枚などコスト割りもいろいろ出来るのでちょこちょこパーツを試しながら頑張っていこうと思います。


これからはこんな感じでデッキを考える記事を中心に書いていこうと思います。対戦結果のリプも書ければ書きたいのですが50戦以上やってるともう覚えてないですw

ではでは今日はこのへんで|ω・)ノシ~
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。